鏡花関連の小説・随筆など単行本以外の作品、全集など

鏡花の全集・選集は何度も刊行されている。

また、文学作品以外のものもある。

それらについて、拾い上げます。

泉鏡花<怪談会>全集


東 雅夫
編集 春陽堂書店 ¥4,950
発売日:2020/05/11 ISBN:9784394190042
アマゾンで探す

彼が関わった春陽堂系の三大「怪談会」を、初出時の紙面を復刻することで完全再現。京極夏彦氏のインタビューも掲載されている。

~怪談会とは~
大の「おばけずき」でもあった泉鏡花は、柳田國男、喜多村緑郎、鏑木清方、芥川龍之介、長谷川時雨、水野葉舟、平山蘆江ら、同好の文人墨客名優らと相つどい、夜を徹した「百物語怪談会」に興じることを好んだ。 その怪談会は、春陽堂発刊の「新小説」誌上の特集企画に、あるいは社員のひとり熊田茂八が別社名で刊行した名著『怪談会』に結実している。

タイトルとURLをコピーしました